日々キュリ

好奇心のカタマリが日常生活を深掘り!日々ワクワク楽しければいいんじゃない?

国民年金手帳がもどってくる

0   1

会社から国民年金手帳が手元に戻ってきた。

会社に自分の年金手帳を預けておいて、定年時に手帳を返してもらい年金を受け取るという仕組みなのだが、どうも昨今の社会保険庁の様子が信用できないので個人管理になったのである。

自分の年金は自分で保管しろ、自分で確認取れという自己管理的体制。
いままでは会社という社会の組織にいれば自動的になんとか済んだものが、次々自己管理に変わってきている。

今度ムーア監督の「シッコ」っていう映画やるけど、そこに描かれているアメリカの医療保険体制も凄いと思う。医療保険も日本みたく「国民皆保険」でないから全部個人任せ。
お金のない人は保険もつかないから病気になってもコストを気にしないといけない。その点、日本の医療は安くてうまくできてるなあと思う。いつまで続くかわからんけど。

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://suedesue.blog61.fc2.com/tb.php/331-d88cf738
国民年金手帳の気になる話
保険と年金の気になる話を紹介します。国民年金の年金手帳の話国民年金に加入している証として年金手帳が配布されています。 青い色年金手帳(基礎年金番号通知書)かオレンジ色の年金手帳です。 この色の違いは何でしょう? 平成9年
該当の記事は見つかりませんでした。