日々キュリ

好奇心のカタマリが日常生活を深掘り!日々ワクワク楽しければいいんじゃない?

プレタマンジェ

0   0

パリに着いて、初日の昼はどこに行ったらいいか迷いました。レストランいきなりよく分からないし、マクドナルドやスタバがあるけどさすがにそれは。。。

歩いていたら、プレタマンジェを見つけました。イギリスに行った時にここは美味しかった気が。
安定のサンドイッチのチェーン店でございます。

DSC05590.jpg

オペラ通りからちょっと入ったところ。スタバの裏です。

DSC05592.jpg

ちょうどお昼時だったからかお客途切れない感じ。
イギリスで食べた時思ったけど、こっちのサンドイッチは大きくて具も贅沢。ひとつ買えばお腹いっぱいになります。
4,5ユーロだから600円くらい。日本はデフレに慣れてるから安いんだけど小さい。

DSC05591.jpg

チュイルリー庭園に行って、ベンチを見つけて食べることに。
涼しくて気持ち良いです。
旅行では何度かサンドイッチを食べる機会があったけど、チュイルリー庭園が一番安心。
他の場所だと、物売りとかアンケート詐欺の人がやってくるので落ち着いて食べられなかったのです。

DSC05598.jpg

ピクルスとハムのサンド。
シンプルだけど美味しい、ハムは日本のペラペラのものではないし、パンも濃厚な小麦の味。ピクルスは小さなきゅうり丸ごと。

DSC05596.jpg

コーヒーはカフェラテにしましたが、量が多くてびっくり。400mLはある?

DSC05595.jpg

こう思うと、日本はアジア的で安いけど少なくて物足りない感じ。企業努力でコスパが良いと言えばそうだけど。
日本から飛行機に乗った時に、機内食で日本の某メーカーのヨーグルトやオレンジジュースが出てきたのね。周りはフランスの客が多かったから、「日本のヨーグルト食べてるかな?」と思って観察していたのだけど残したりしてあまり人気がなかった。

「お前、食うか?」「いや、私いい」みたいな感じで客同士譲り合ってたけど、今思うと日本のヨーグルト口に合わなかったと思う。

日本の市販のヨーグルトは脱脂粉乳や酸味料使って、ミルクの脂肪を味わう濃厚なヨーグルトではない。
ヨーグルトメーカーで牛乳から作った方が美味しい。

オレンジジュースも、こちらのジュースは果肉の入ったストレートジュース。濃縮還元の日本のものとはレベルの差を感じた。

デフレ社会だったからか、チープな味を安く楽しむのに慣れてしまっている気もした。
ハム、チーズ、パン、チョコレート、ヨーグルト、肉、イモ。素材が美味しい。

日本の生活に慣れきってると、他の国の基準が新鮮で楽しい

関連記事

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://suedesue.blog61.fc2.com/tb.php/1322-9163ac03
該当の記事は見つかりませんでした。