日々キュリ

好奇心のカタマリが日常生活を深掘り!日々ワクワク楽しければいいんじゃない?

トリインフルエンザとウズラ

全国有数のウズラ卵の生産地、愛知県豊橋市内のウズラ農家で鳥インフルエンザが発生した問題で、同県は28日、飼育されていた32万羽のうち、ウイルスが検出されたウズラと同じ小屋の25万9000羽を同日午後に殺処分することを決めた。処分されたウズラは3月1日午前に農家の敷地内に埋められる予定。神田真秋知事は同日午前に現地入りし、農家周辺を視察した。(毎日新聞)トリインフルエンザがベトナムの方で感染しているし...
0

いいタイミングでアカデミー賞

先日の日記ではなかなか良いと思う映画に出会えないと思ったことを綴ったが、いいタイミングでアカデミー賞の発表があった。日本の作品が2作も受賞という快挙。自分が「いい作品ではない」と思うCGたっぷりのアクション映画がアメリカで蔓延ってるからかなあ。ハリウッド映画はネタ切れになってるのか、過去の作品の続編を作ったり、日本のアニメを実写化するパターンが多い。今度鉄腕アトムやドラゴンボールも映画化するらしい。...
0

今日はがんばったと思う

今日は朝から会社に行くのは気合いが要った。今日は研究についてのプレゼンがあって、一時間くらい話したり、討論会なので大勢の人から意見交換をしないといけない。1対多数になるので、質問のことも予想して調べておかないと「何この人?」みたいな話になるから想定される疾患のことや市場規模なんかを土日に調べておいた。プレゼン資料も一週間くらい地道に校正を重ねていった。なかなかコツコツやる人ではないのだけど今日は自...
0

キューバの番組をみて

キューバの特集をやってたので見てみた。ETV特集「キューバ革命50年の現実」 2009 年1月、キューバは革命から50年を迎えた。アメリカの経済制裁を受けながらも独自の社会主義路線を堅持してきたキューバ。その姿を35年間撮影しているアメリカ人ジャーナリストがいる。ジョン・アルパートは、ソ連崩壊後の経済危機、外資導入による経済建て直し、国民の貧富の差の拡大などの移り変わりを市民の姿を通して記録してきた。アルパートが...
0

慣れてきたらしい

ようやく、月日が経つのが早くなってきた。多分、今までの経験からすると、時間が早い=慣れてきたということ。3ヶ月くらいかかるかなと思っていたけど、2ヶ月ちょっとだから少し早かったか。新しい研究室で、新しい人たちと研究をすることになり、人間関係構築がやはり時間がかかる。組織のルールっていうのがあるから、それを把握して、こうしてもNGでないことを知る。感覚としては大学院に入った時と同じ感じ。この感じはずっ...
0

ブログ炎上とかいうけど

スマイリーキクチのブログを炎上させた件で、18人の書き込みをした人を名誉毀損で書類送検したというニュースを見た。韓国でもインターネットの暴力が問題になっていると言われている。こういうのはやっているのだろうか。ブログというのは日記みたいなもので、自分のことつらつら書いているものだから、まあ文面が気にくわないと思う人もいると思う。それに対して「死ね」だとかの話になるからなにがそんなに粘着することになる...
0

実は中学のときのほうがセンスいいのでは

正月に実家で自分の昔描いた絵を写真にとってきたのだけど、なんか中学二年の時のほうが今よりうまいんじゃね?とも思った。なんか発想がすごい。今の絵は訴えるというよりかは、技法や色彩にこだわっていて、ある意味オトナなのだろうけど、こう、芸術として主張していく部分は大切にしなきゃなあと思った。↑美術の時間に描いたのだけど、水彩絵の具というのがすごい。そして、意味あるようで意味のない絵がよく描けたと思う。今...
0
該当の記事は見つかりませんでした。