日々キュリ

好奇心のカタマリが日常生活を深掘り!日々ワクワク楽しければいいんじゃない?

平岡八幡宮

紅葉にはまだ早いですが、京都の平岡八幡宮に行ってきました!こちらは初めて訪れましたが、なかなか穴場の神社でした。もとは神護寺の鎮守として空海が809年に誘致したとされ、歴史のある神社。花の天井という京都市有形文化財が特に有名です。高台に位置し、立派な神社でした。拝殿は1826年に建てられたものらしいですが、近年磨き上げて非常にきれいな状態になっていました。こちらの宮司さんが説明上手、キャラがたっていて、...
0

2019祇園祭

先日祇園祭に行ってきましたー宵宵宵山。前祭の日は屋台がでて大幅な交通規制がはいりますが、この日は規制なしで見られますリハーサル的な感じかなあいにくの雨ですが、カバーを掛けて鉾が廻っています四条通に船鉾。まるで人の海を渡る船のよう。傘がクラゲに見えます。乗っている子供も楽しそう普段の道に船が出現。信号は守ります。日が落ちてからも雨でしたが、路面が濡れているせいか光の反射がきれいです例年よりも涼しく、...
0

本田味噌本店

「まったり」とした甘味の強い白味噌で有名な京都烏丸一条にある本田味噌の本店に行ってみました最近は美味しい味噌汁に凝っていて、京都でも有名なこの白味噌を食べてみたくなりました創業は江戸時代天保元年、初代の丹波屋茂助が宮中に味噌を献上したそうです。暖簾は丹波屋の丹になってます。店内は各味噌が桶に入ってディスプレイされてました。外国の方もこの味を求めて来られるそうです。その中でも一番目に付いたのは白味噌...
0

北野天満宮 節分祭2019

北野追儺狂言↓が終わってhttp://suedesue.blog61.fc2.com/blog-entry-1448.html今度は上七軒歌舞会の舞妓さんの舞踊仕草が可愛らしい!芸子さんもベテラン感出してます野外でこんなイベントが無料で見られるというのはお得な感じ。舞踊が終わり、みんな戻っていき・・豆撒きだ!北野天満宮のパッケージの豆です。最初は慎ましく撒いていた様子だったけど、北野天満宮は豆椀飯振舞いって感じでとにかく撒きまくる感じに。次々供給さ...
0

北野追儺狂言2019

続いて北野天満宮で北野追儺狂言を見にいきました。北野天満宮は駐車場が広いので、車で直接行けました。今出川通を行けば良いのですが、北野白梅町側から入っていくと駐車場にスムーズに入れます。北野追儺狂言は、神楽殿で行われます。茂山千五郎社中による狂言「福の神」前回紹介した吉田神社で追われた鬼が、八坂神社、壬生寺と逃げ北野天満宮に襲来する話です。茶筅売達が梅の枝を持って登場北野天満宮の摂社である、福部社を...
0

京都節分祭 2019 ④

節分の豆撒きってなんだろう?春の節分の日の前日、2/2に行われる、吉田神社の追儺式。これは古く平安時代から続く儀式を行なっていて、我々日本人のいわゆる※「節分」を考える重要な儀式です。旧暦大晦日というのは1年の最後の晦日=12月末日で、節分(春の節分)は立春の前日でこの日は毎年変わります。なので大晦日と節分は近い日にあるけど別の行事ということになりますちなみに、江戸時代は大晦日に晦日蕎麦、節分に節分蕎麦...
0

京都節分祭 2019 ③

いよいよ吉田神社に入ります!去年、一昨年行ってた火炉祭。点火前はこんな感じ。お札などが揃えて積まれていました節分といえば、福豆の抽選!節分の福豆を買うと券が付いてて、神社に飾られている協賛品が当たります。一等はヴィッツだ!食べ物からサッカーボールまでジャンルひろし。木の置物はうちは狭いから置けないな・・・石の犬の置物、去年もあったな。人気なんだろうか。とまあ、当たった時どうするかと夢が広がります福...
0

京都節分祭 2019 ②

京都節分祭2019。今年もやって参りました。旧暦では大晦日に相当する京都市内一大イベントです。2月2日の午後6時から行われる、鬼やらいと言われる追儺式は平安時代から宮中で行われていた儀式を伝える神事です。京都御所の「表鬼門」と呼ばれる吉田神社で行われます。節分祭はここがスタートなので、とにかく混みます!毎年50万人くらいの観光客が来るそう。北東の吉田神社→南東の八坂神社→南西の壬生寺→北西の北野天満宮と鬼が逃...
0

京都節分祭 2019 ①

ここ数年京都の節分祭に行ってますが、その楽しみを覚えてしまったせいか、今年も行ってきました!↓2018節分祭http://suedesue.blog61.fc2.com/blog-entry-1382.html節分は各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日。2/3の節分は旧暦の大晦日ということで、京都では特に大きな祭りを各神社などで行います。京都では、四方参り(よもまいり、しほうまいり)と言われ、節分ゆかりの四社寺※を参詣します。※京都御所の四方...
0

三条パクチー

京都といったら、三条パクチー!先斗町や祗園の雅な日本食もありですが、なんか一回りして京都タイ料理はどうですかー。京都市内、三条パクチー、パクチー丸太町、四条パクチーと3店舗があります。タイ国政府認定店というだけあって雰囲気かなり近い!!!ちなみに、年末に行ってきたバンコク。。。看板が日本語でなければ、普通にありそうです。こっち京都。店内がもうタイそのものです。メニューはとても丁寧で分かりやすいです...
0

吉田神社節分祭2018

今年も吉田神社節分祭に行ってきました!昨年は23:40と遅出でしたが、今年は23:10頃到着。↓2017年の様子http://suedesue.blog61.fc2.com/blog-entry-1220.html節分は正月並み、いやそれ以上のイベントです。今年も警察総出で警備です。昨年も見たような全く同じ光景!賑わいすごい。吉田神社に突入です。縁日で混雑しています。京都の出店は面白く、おなじみの焼きそば、お好み焼きはもちろん、ケバブとか、手作り小物とか、焼き芋...
0

京都のお雑煮お持ち帰り

京都のお雑煮が美味しかったので、お土産としてお雑煮セットを買って帰りましたこれが、すごく丁寧に作ってあって、、、出汁用の昆布、白味噌、お餅、鰹節が全て入っている。出汁入り味噌ではなく、昆布で出汁を取るところからやるのが特別感ありますね。あの味が帰ってからも食べられるのは貴重です京都のお雑煮セット中村軒京都府京都市西京区桂浅原町61...
2

関西の月見団子:出町ふたば

お月見の季節。月見バーガーも発売しておりますが、お月見と行ったら「団子」下の写真のように、お月見団子と言ったら関東の月見団子は丸くてたくさん積まれているイメージですが関西の月見団子はこんな形。里芋を形取っているらしい出町柳の出町ふたばに行ってきました豆餅や栗餅も初物になってた。そして相変わらず待ちます。一人に店員がつくウエイター制は効率化から生まれたのか。とにかく毎日たくさんのお客さんを捌く仕組み...
4

宵山:月鉾

月鉾は山鉾32基の中でも最も大きく、重い鉾。約12トン、高さ26メートル。その重厚感と、「動く美術館」とも呼ばれる装飾の美しさは素直に感動しました。屋根下の破風部分は時計草などの細密な金具彫刻で覆われています。特に円山応挙作の“金地彩色草花図”は地面から見上げても詳細がよく確認できます。井裏:岩城清右衛門作“源氏物語五十四帖扇面散図”前掛け:17世紀インドムガール王朝時代の「メダリオン緞通」見送り:皆川月...
2
このカテゴリーに該当する記事はありません。